Day 11, Mar 10, Situation Room

I covered 185 kilometers in 9 walking days. My body has gotten used to the hike despite minor aches and pains. I weighed my backpack in Tokyo. It came up to 26 pounds. That was without food and water. I have to admit I was a little nervous since my average training weight was less than 20 pounds. Now it seems manageable.

9日間で歩いた距離は185キロメートル。いくつか少し痛む箇所はあるが、私の体そのものは長距離の歩きに慣れてきたようだ。東京でバックパックを量ったが、そのときは26ポンド(=約12kg)だった。食べ物と水を入れないでだ。旅を開始するにあたって、不安がなかったといえば嘘になる。旅のためのトレーニングをしていたときのバックパックの重さはだいたいいつも20ポンド(=約9kg)以下だったからだ。だが今は26ポンドの重さも平気だと思えるようになってきた。

IMG_0009

I am including a GPS track in each day’s walk. You can click on it at the end of the blog to see my trail on Google Map. The tracks make some wacky turns from the to time, but it’s accurate in general.

このブログに日記を更新する際には、いつもGPS経路図をつけるようにしている。更新記事の最後に貼り付けてあるリンクをクリックすると、私の歩いた経路がグーグル地図上で確認していただけるようになっている。GPSの追跡経路はときどき変な曲がり方をしていることもあるが、おおよそ正確だ。

Screen Shot 2014-03-10 at 8.48.11 PM

Finding a place to stay has been a constant struggle. Looking ahead, there is a stretch of 150-kilometer route with no available lodging in the next week. I have made over 20 calls. The hotels and B&Bs were either full or no longer in existence. Tourism is back in demand. Construction works are here to stay. The infrastructure just cannot keep up the pace.

宿を探すのはここまでも常に苦労の連続だったが、ここから先は、行程150kmにわたって来週空きのある宿はまったくない状態だ。20軒電話をかけたが、ホテルも民宿もすべて満室か、もはや営業していないかのどちらかだった。観光の需要がまた戻ってきているし、再建労働者たちの泊まる宿も必要だ。インフラ(施設の数)が需要の高まるペースに追いつけていないのだ。

This called for dramatic change to my plan. I made my way to Kesennuma (氣仙沼) today by train and bus. This town will be my base camp for a while. I will “commute” to walk for 6 days, from 45 kilometers south of here to 40 kilometers north of here. I will miss 50 kilometers of the coastline, where even commuting is not an option. It is not an easy decision, but I have to learn to let go.

このため、私の計画は大幅な見直しを迫られることになった。私は今日、電車とバスを使って気仙沼に来た。これからしばらくの間、この町が私の宿営地となる。これから6日間は、ここから毎日歩行ポイントへ「通勤」して、この町の南45キロ地点から北40キロ地点にかけて歩く予定だ。海岸沿いの道50kmは割愛せざるをえないという結論に至った。バスか電車で通うことさえ不可能だからだ。相当悩んだが、あきらめるということもときには必要だ。

Today’s post is simplified. I have to catch a bus to my walk.

今日の更新は簡潔にまとめた。これから、歩行ルートへ行くためのバスに乗らなければ。

P1011753

Japanese translation by Michiko Owaki    日本語訳:大脇美智子

 

 

One thought

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *